line@をビジネスで活用し稼ぐためのマーケティング戦略

この記事では私が実際行った、
LINE@リストマーケティングの戦略をお伝えします。

 

LINE@×無料オファーでビジネスモデルを確立させるために、
このビジネスモデルの全体像から説明します。

 

 

◇全体像◇

【集客】【情報発信&無料オファー】の訴求。

 

全体像は実にシンプルです。

 

お客さんを集めて、情報発信をしつつ、
定期的に無料オファーの案件を紹介していきます。

 

これが全体像です。

 

 

キャッシュポイントがなぜ無料オファーなのか?◇

なぜ無料オファーなのかと言うと、
【最も敷居が低く稼ぎやすい】からです。

 

ここで大事なことは、
【小さく小さく積み上げる】ことです。

 

たとえ5千円しか稼ぐことができなくても
全然、大丈夫です。

 

と言いますか、あなたが会社員だとして、
お給料を5千円アップさせようと思ったら、
かなり大変ですよね?

 

今のご時世なら特に・・・。

 

そう考えると、「5千円稼げた!」という実績は、
かなり大きいのです。

 

このように稼げるようになってくると、
後々、それを人に教えることができます。

 

そうなると、それを【入口】にして集客することもできます。

 

この集客方法が一番ベストです。

 

私は、無料オファーでの実績がまだ1万円にも満たないとき、
その実績を引っ提げて集客していました。

 

「え!?1万円にも満たない状態で・・・」と、
思うかもしれませんが、1円も稼げていない人からすれば、
1万円というのは凄い実績になるのです。

 

なので、ターゲットをしっかり見極めて、
集客することが重要なのです。

 

 

集客◇

集客は、各種メディアで行います。

 

・フェイスブック

・Twitter

・インスタ

・ブログ

・広告

 

その際、
【特権】をつけて集客することが集客を加速させるコツです。

 

私の場合は、無料オファー一覧とレポート(PDF 全100ページ)
を特権としてつけました。

 

特権を作って配布するとなると、
少しハードルが高いかもしれませんが、
1度チャレンジしてみてください。

 

どうしても特権を作るのが難しいという方は、
【外注】するという方法もあります。

 

外注する際は、下記2つが有名な所です。

ココナラ

ランサーズ

 

ちなみに私は、ランサーズに依頼して、
レポートを作成してもらったことがあります。

 

 

◇情報発信◇

おすすめの情報発信内容は、【自己啓発】です。

・マインドセット

・成功法則

・哲学

・生活習慣

・取組

・モチベーション

などなど・・・。

 

発信していく情報でなぜ、自己啓発がいいのかと言いますと、
インターネットビジネスをしている人または、
これからやろうと思っている人は、
とにかく【学ぶ】ことが大好きなんです。

 

今、ブログを読んでいるあなたはどうですか?

 

学ぶことが好きだからわざわざ忙しい合間をぬって、
このブログを読んでいるんですよね?

 

なので情報発信内容は、
自己啓発をおすすめします。

 

 

◇セールス◇

LINE@で日々、情報発信をしていくわけですが、
ただ情報を流すだけでは報酬が発生しないので、
定期的にセールスを行わないといけません。

 

セールスは、
LINE@友達追加後に【自動メッセージ】で行います。

 

無料オファーの案件を5つくらい用意し、
自動メッセージにセットします。

 

自動メッセージで無料オファーを紹介する以外に、
通常投稿でも定期的に紹介していきます。

 

紹介頻度としては、週1・2回がおすすめです。

 

週2回紹介する場合は、
読者との信頼関係を大事にしつつ行うことがポイントです。

 

 

◇キャッシュポイント◇

1人につき無料オファー案件を5個登録してもらう。

 

(単価)500~1500円×5個=(報酬)2500~7500円

 

 

◇狙い◇

「お金を稼ぎたい!」という人を集めて、
無料オファーをキャッシュし、
自己啓発情報で【ファン化】する。

 

このビジネスモデルを確立させることにより、
生まれた報酬を広告などに使うことによって、
一気に売り上げが上がります。

 

そして広告は、
ちゃんと顧客リストとして返ってくるので、
そのリストに対して新たなビジネスを仕掛けることもできる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です