line@アカウント作成方法

◇LINE@一般アカウントとは何?◇

LINEの個人アカウントとは別に、
個人で活用できるアカウントを作成することができます。

 

【審査が不要】なので、
LINE@のアプリをダウンロードしてすぐに利用できます。

 

◇審査が必要な承認済みアカウントと一般アカウントの違い◇

認証済もアカウントと一般アカウントの大きな違いは、
登録したLINE@のアカウント情報が、
LINE内(LINEアプリ内の検索結果など)に、
表示されるか、されないかです。

 

認証済みアカウントだと、グーグルやヤフーの検索、
LINEなびにも表示され、一般アカウントよりも集客効果が期待できます。

 

認証済みアカウントは、
LINEが定める規定審査に合格したアカウントです。

 

原則として、本人確認が必要です。

 

◇LINE@の一般アカウント作成方法◇

①LINEアカウントを取得する。

 

LINE@アカウントを作成するには、LINEアカウントが必要です。

 

LINEアカウントをお持ちでない方は、
下記よりダウンロードして下さい。

 

LINEアプリダウンロード(iPhoneの方用)

LINEアプリダウンロード(アンドロイドの方用)

 

②LINE@アプリをダウンロードする

LINE@アプリダウンロード(iPhoneの方用)

LINE@アプリダウンロード(アンドロイドの方用)

 

上記でダウンロードする方法以外に、
AppStoreやPlayにてLINE@アプリをダウンロードすることもできます。

 

iPhoneの方は、【AppStore】をタップ、
アンドロイドの方は、【Playストア】をタップ

 

(iPhone)

(アンドロイド)

【LINEat】を入力し、【LINE@App(LINEat)】を選択する

【インストール】をタップする

(iPhone)

(アンドロイド)

【同意する】をタップする

【ようこそ】の画面が出たら、左へスライドさせて進みます

【LINE@を開始する】をタップ

【始める】をタップ

【同意する】をクリック

【アカウント名】【写真】【業種】を設定し、登録をクリック

はい!これでLINE@一般アカウント作成終了です!!

 

お疲れ様でした。

 

次は、アカウントの基本情報や写真を登録して、
集客しやすいページへ設定して下さい。

 

具体的な設定方法について、
ご質問や相談がある方は、
遠慮なく何なりとお申し付け下さい。

 

この記事のコメント欄または、
ブログのお問合せフォームからどうぞ!!

 

お気軽るにね^^

 

◇ワンポイントアドバイス◇

■アカウント名について

アカウント名は、現在活動している名前でお願いします。

 

活動名がない場合は、あなたご自身の名前で大丈夫です。

 

■プロフィール写真について

あなたの顔がわかる写真がおすすめです。

 

写真館でプロの人に撮影してもらうのが、
一番いいのですが、難しい場合は、
友達などにお願いして撮ってもらって下さい。

 

あ!!そうそう!!

 

撮影する際は、
自分の部屋などで撮らないようにして下さい。

 

よく晴れた日の公園などで撮影することをおすすめします。

 

また、どうしても顔だしができない場合は、
ココナラやランサーズなどで似顔絵を作成してもらうという方法もあります。

ココナラ

ランサーズ

「似顔絵を作成したいけど、お金が・・・」という方は、
下記サイトをご利用下さい。

 

無料で似顔絵が作成できます。

 

Anichara

では、がんばってくださいね^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です