youtube動画のコメント欄を使った再生回数を増やす方法 | 意外と知らない見落とし情報!!

■コメント機能を利用する方法

 

突然ですが、【コメント欄】を使った
動画再生回数をアップさせる方法をご存じですか?

 

これね、意外に知らない人が多いのです。

 

知らないというか知っているけど、
やっていない、または、見落としていたという表現の方が
近いかもしれませんね。

 

動画再生回数をアップさせる方法は、
これまでも色々、お伝えしてきましたが、
その中でも、コメント欄を使ったやり方を
実践している人はほとんどいません。

 

これはかなりのチャンスだと思いますので、
ここで、その方法をお伝えします。

 

やり方は、そんなに難しくありません。

 

【意図的にコメントが多く入る動画を作成】すればいいだけです。

 

たとえば、動画タイトルや、
サムネイルが超クソの動画ってありますよね?

 

しかし、コメント欄を見ると、
とんでもない数のコメントがある場合があります。

 

で、その動画を作っている人はというと、
YouTubeド素人だったりするのです。

 

なので、ここの部分に注目していくと、
コメント欄をうまく使った戦略が見えてきます。

 

「でも、意図的にコメントを書いてもらう動画って
どうやって作ったらいいの・・・?」
という疑問が生まれるかもしれません。

 

難しく考える必要はありません。

 

まず、下記のどのstyleで動画投稿していくかを決めます。

 

①人から嫌われたり、さげすまされたりする動画投稿style

②「これは超!いい!!」と思わせる動画投稿style

 

私的には、①のような顰蹙(ひんしゅく)を買うstyleより、
②の方が理想です。

 

ですが!!理想は②のstyleなのですが、
②だと、かなりインパクトがかなり弱いので、
動画閲覧数が増えない恐れがあります。

 

なので、現実的なことを踏まえてお話をすると、
①のstyleに決めることをおすすめします。

 

①のstyleは、炎上する可能性大で評価も下がると、
考えるかもしれませんが、一番ダメなパターンは、
【コメントも評価もなしのダブルなし】です。

 

何の評価もコメントもされない動画を作った所で、
そんなの存在していないのと同じですからね。

 

これを踏まえた上でstyleを決めて下さい。

 

で、①のstyleの動画の例を上げますと、
たとえば、世間を驚愕させる事件があったとします。

 

そうなると、ネット上で犯人捜しがはじまります。

 

そして、犯人が絞られてきたら、
その人物を擁護するような動画を作ります。

 

家庭環境が悪かった・・・

 

学生時代、イジメにあっていたせいで・・・。

 

社会に出てからも人間関係がうまくいかず・・・。

 

これが原因だったので犯罪に及んだ。

 

みたいな感じで動画を作成します。

 

で、作成した動画を【2ちゃんねる】に書き込みます。

 

これで大炎上確定です(笑)

 

あ!心配することないですよ!!

 

アカウントが消されることはないので。

 

まぁ、かなりの批判は受けますけど(笑)

 

批判の書き込みが気になる方は、
別にみなけりゃいいだけですので、
放置しておけば大丈夫です。

 

このやり方は、モラルとかそっち方面に反する形ですので、
実践する、しないはあなたにお任せします。

 

あくまで、動画再生回数をアップさせるための方法として、
やってみても面白いんじゃない?というお話ですので。

 

興味もある方は実践して下さい。

 

次に、②のstyleについてです。

 

これは、感動系ですね。

 

私も含め、人は感動した時に動く(コメント)します。

 

ですので、感動する動画を作り、
そして、「コメント下さ~い」と、
煽るようにすればいくらか反応がとれます。

 

ここで、重要なことは必ず、
【Call To Action】をすることです。

 

先ほどもお伝えしましたが、
【コメントを書いてもらうように指示をする】ことです。

 

意外にこれができていない人が多いです。

 

動画を作ってアップしたら、
ほったらかしという状態が実に多いのです。

 

なので、必ず、意識してやって下さいね。

 

これをしないと、視聴者からの反応率は、
「ガクン!」と落ちますので。

 

で、ここで、
【コメントを書かせるテクニック】をお伝えします。

 

たとえばですが、

 

・こんな便利な日本に生まれて幸せと思いませんか?

・涙線が崩壊したらコメントを書いて下さい

・抱腹絶倒する話を大募集しています

 

などなど・・・。

 

こういった文章を動画・動画説明文・コメント欄に、
しっかりと書いていきます。

 

もしこれでコメントが入らない場合、
とっておきの秘策があります。

 

秘策というか、あまりやってほしくないのですが、
何事も結果が出ないと意味がありませんので、
あえてお伝えしておきます。

 

その方法は・・・

 

【自作自演でコメントを書く方法】です。

 

私も含め、特に日本人は、一番乗りをイヤがります。

 

誰かがやっているのを見て、
「じゃぁ、私もやってみるか!」という
右へ倣え精神が非常に強いので、
いくつかコメントが入っていれば、
そこに書き込まれる確率はかなり高いのです。

 

自作自演で書き込んだ後は、
視聴者がコメントし、議論するので、
放っておいて大丈夫です。

 

たまにどんなコメントが入っているかな程度で、
見に行くくらいでOKです。

 

こんな感じで、コメント欄を活用していくと、
チャンネルが段々、強くなっていきます。

 

そして、あなたのアップした動画が、
関連動画に表示される確率が高くなり、
リストもバンバン取れるようになるので、
アフィリエイトの成約も取れるようになります。

 

ぜひ、試して下さいね。

 

 

PS.私のメルマガでは、

①副収入が欲しくてネットビジネスをはじめたばかりの会社員

②アフィリエイトをはじめたがまだ結果が出ていない人

③無料・有料情報(教材)で学び実践しているが、
 結果が出ないノウハウコレクターの人

の方に向けて、
私が実際に稼いでいる具体的な方法や、
ノウハウをメルマガ読者さんにだけ限定公開しています。

 

たまにセールスもあったりしますが、
それはこれからあなたがアフィリエイトをやっていく上で、
必要なスキルの取得新しい気付きにもなりますので、
ぜひ、積極的に取り組んで下さい。

 

メルマガ自体は無料で読むことができますので、
ご興味のある方は、ぜひメルマガに登録してみてくださいね。

 

メルマガ登録はこちらからどうぞ

私が実際に稼いでいる具体的な方法・ノウハウをメルマガで限定公開中です。
今ならプレゼントありま~す!!


“youtube動画のコメント欄を使った再生回数を増やす方法 | 意外と知らない見落とし情報!!” への2件のフィードバック

  1. こんにちは

    ブログランキングから来ました。

    YouTube時々見ますが、
    コメント欄も気になり読むことがあります。

    何もコメントがないものもありますが、
    コメントがあるとそれだけ人気もあるんだな
    関心があるんだなと見方も変わったりしてました。

    コメント欄の活用と言うのもあったのですね。

    応援ポチ

    • seikousya0418 より:

      あや子さん

      おはようございます。

      ブログ、ご訪問ありがとうございます。

      あや子さんがおっしゃっている、

      >何もコメントがないものもありますが、
      >コメントがあるとそれだけ人気もあるんだな
      >関心があるんだなと見方も変わったりしてました。

      まさにおっしゃる通りですね^^

      コメント欄を使った方法、ぜひ、実践して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です